令和3年8月28日

会員の皆様

合気道新川塾
代表 田端 泰

コロナウイルスのまん延における道場内の取り組みについて

 日頃より、道場の運営にご協力いただき、心より感謝申し上げます。昨今のコロナウイルスのまん延によって、皆様におかれましても、ご心痛のことと御察し申し上げます。
 当道場では、皆様が安心して稽古に参加できる環境を維持するために、道場内の換気及び消毒を実施しております。また、夏場の熱中症防止のために、換気を徹底したうえでのエアコンの稼動及び各自持参の水分での水飲み休憩も併せて実施しております。
 コロナウイルスに負けず、合気道を通じて皆様の健全育成及び健康管理を勧めていきたいと考えております。大変恐縮ではございますが、会員の皆様には以下の点についてご協力をお願いしたいと思います。

稽古に参加するにあたっての重要事項

①少年部出席表提出の義務(幼稚園~中学生)
 出席簿に記載していますチェック項目は、稽古に参加していただくうえで大変重要な内容となっております。この内容については、少年部だけでなく一般部も同様です。1つでもこれらに反する場合は参加を控えてください。

②道場入場時の検温・手洗いの実施
 先述しましたとおり、道場では皆様に安心して稽古に参加していたける環境を維持ずるために、道場内の換気及び消毒を実施しております。外部からの感染リスクを少しでも減らすために、会員の皆様には毎回の検温と手洗いの実施を義務付けています。検温及び手洗いの未実施、検温における 37.0℃以上の発熱が確認された場合は、稽古の参加を控えてください。(ただし、37度以上でも、少年部については保護者管理の下であれば、参加できる場合もあります。判断に困りましたら、道場内の指導員にご相談ください。)

 最後になりますが、現在、指導に携わっている指導員については、順調に2回のワクチン接種を終えておりますので、併せて報告させていただきます。

PDF版ダウンロードはこちら